<< 濃厚な1日でした | main | 小学生にもコンディショニングは大切・・・だと思う >>
2010.03.10 Wednesday

ちょこっとサンプラーで模様替え

0
    最近雨が多いですね。あめ
    主婦といたしましては、お洗濯物が乾かないので雨が続くと憂鬱です。しょんぼり
    憂鬱な日に次男坊を朝から病院へ連れて行く。病院
    変な咳が出ていて一向に良くならない。
    喘息が出やすいのでひどくなる前に・・・。

    朝の予約が無かったので、少しまったり。
    2階の居間、店の入り口をちょこっとだけ模様替え。
    春が近くなってきたので、少し春っぽいサンプラーを飾ってみた。ひらめき

    チェコのアンティークサンプラー。


    ヨーロッパの女の子が学校の授業の一環でクロスステッチの刺繍の練習をします。
    古い昔からの伝統なのでしょうか。
    赤い刺繍糸で作られているものが多いのですが
    これは珍しい配色で気に入りました。
    ”Kudela”という女の子が1915年に製作された物のようです。
    約100年前の物がこんなに綺麗な状態で残っていて
    チェコから日本に渡ってきて、そして私の手元にある。

    ちなみに、2階の雑貨を模様替えして飾ったサンプラーはこれ。


    これは私のかなりのお気に入りなんです。ひらめき
    アンティークサンプラーってほんとに色々ありますが、
    なかなか私の好みの物に出逢わなかった。
    大きさ、全体のバランス、文字の種類、色、古びた感じ(マニアックか汗)、
    もちろんお値段も。
    やっと見つけた私好みのサンプラーがこれなんです!!
    この古びた感じ(シミや汚れ具合)や全体の色、バランス、最高です♪
    これはフランスの1904年の物。
    とても綺麗に丁寧にクロスステッチされており、
    これを作った女の子の姿を想像してしまう。ポッ

    シェルフの雑貨も以前の物とガラッと替えました。
    サンプラーを生かしたいので、キャニスターとボトルでおとなしくしときました。たらーっ
    子供達がこのサンプラーを見ながら声を揃えて
    「アー・ブー・クー・ドゥー・・・・」と呪文のように唱える。
    「エー・ビー・シー・ディー・・・・」とは読まないところがミソですな。たらーっ

    ちょっと古びた感じが強いので店には飾らず部屋の中にとどめました。たらーっ
    私の好みで店内の飾りつけをするとエライことになりそうで気をつけてます。
    私はかなりシャビーな雰囲気が好きなので、
    普通の方にしてみると”汚らしい感じ”に思われるかも・・・なんです。たらーっ
    あくまでも店内は一般的にも受け入れられる程度にとどめておかねば!と
    かなり注意を払っております。イヒヒ
    ”汚らしい”ようなジャンクでシャビーなアンティークグッズ見学希望の方は
    ぜひお声かけくださいませ。(笑)
    店とはかなりギャップがある”ガラクタ屋”のようでございます。イヒヒ


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM