2014.08.17 Sunday

ルースパウダー作り。

0
    今日、午後からのご予約まで時間があったので
    底をついてしまっていたルースパウダーを急いで作った!
    1度作るとかなり長持ちするので沢山作りますが
    色味を調整している間にどんどんお粉を追加していく傾向があるので
    少しだけ作るつもりが・・・。
    やはり最終的にはすごい量になってしまった・・・。



    クレイとコーンスターチをベースに
    色を加えて自分の肌に近づくよう調整していき、
    乳鉢でゴリゴリだまがなくなるまで剃ります。

    夏場なので、少しキラキラするグリッダーマイカも足しました。
    あまりキラキラしすぎると叶姉妹のようになっちゃうので注意!(笑)
    これで当分もちそうです。
     
    2014.03.03 Monday

    夜な夜な保湿クリーム作り。

    0
      今日はひな祭りでしたね。
      女の子のいらっしゃるご家庭では
      きっと賑やかな華やかな日になったことでしょう。
      我が家にも一応娘はいてるのですが、
      いい加減な母は雛人形すら出さず、
      そして今日は実家で夜ご飯を食べる日なので
      (毎週月、金はソロバンの習い事があるため実家で夕飯を食べます)
      私は一切なにも用意せず・・・ないい加減さ。
      私まで実家でちらし寿司をご馳走になりました。(^_^)

      やっぱり母の作るちらし寿司、サイコー♫


      さて。
      寝る前、お風呂上がりに、顔にクリームを塗ろうと思ったら
      そうだ!もうきれいに使い切ってしまってたんだ・・・。と、
      クリームボトルが空っぽになっていたことを思い出した。
      なので、慌てて保湿クリーム作りに取り掛かる・・・。(ーー;)
      夜な夜なクリーム作りです。

      いつもはローズウォーターをベースに作るのですが
      ローズウォーターの在庫を切らせており、
      カモミールジャーマンウォーターを代用するが
      私はこのカモミールジャーマンの香りが大の苦手で、
      案の定、臭い!!!!!!
      でも、カモミールジャーマンは鎮痒作用があるので
      アトピー体質や乾燥肌、敏感肌にはとても効果が高いと言われています。
      それでも私は色々とカモミールを使用して自分で試してみたけれど
      そんなに得に効果があると実感したことはない。
      おそらく、香りの苦手加減がその効果を邪魔しているのではないかと。(ーー;)
      それぐらいこのカモミールの香りは苦手。
      でも、今回ばかりは仕方ないなと妥協。

      MALLOWでは、ご希望者があれば「手作り化粧品教室」を開催しており、
      今までも沢山の方がレッスンを受けに来てくださっています。
      そしてこのふわふわの保湿クリームの使用感、
      とても気に入ってくださっています。
      でも、家で自分で作ると、どうしても乳化させる時に分離してしまう・・・とか
      うまく混ざらない・・・という方も中にはいらっしゃるのですが
      おそらく温度の問題と、混ぜ方の問題かと思うのです。
      とても簡単なのですが、基本的なことを怠ると失敗に繋がってしまいます。

      オリーブワックスを使って作るのですが
      このふわふわ加減が最高。


      たっぷりの量を作りました。
      今回は材料がまったく何もなくて、
      保湿成分の植物性グリセリンと、ヒアルロン酸ナトリウムパウダ−を入れただけ。
      それでも保湿効果としては問題無しです。


      完全に冷めるまで蓋はしない!
      今回、あまりにもカモミールジャーマンの香りが強いので
      最後の仕上げにローズダマスクの精油を2滴入れました。


      これで当分の間もつかな。
      今回は防腐剤代わりになるものを何も入れていないので
      おそらくいつも以上に劣化が早いと思うので
      冷蔵庫の中に入れ忘れないようにして、
      たっぷり使ってなるべく早めに使い切ろうと思います。

      また改めてお知らせ致しますが、
      MALLOWは4月末に1週間ほどお休みをいただき、
      店内の改装工事にかかる予定にしております。
      施術ルームが現在2部屋ありますが、1部屋にします。
      1部屋のスペースをもう少しだけ広く取り、ゆったりできるお部屋に。
      そしてフリースペースを広げ、大きなテーブルを置いて
      多種多様なワークショップを開催したり
      このアロマを使った手作りお化粧品教室をコンスタントに開催します。
      レッスンスペースが店内に作れるので、
      もっともっと楽しいお教室をいろいろと考えて行きたいと思っています。
      皆様、どうぞお楽しみに・・・。

       
      2013.11.25 Monday

      保湿美容クリームを作る。

      0
        保湿クリームが底をついていたので、
        今日は空いた時間に冬仕様の保湿美容クリームを作った。
        冬は乾燥が激しくアレルギーも出やすくなるので
        保湿効果アップ、乾燥でのシワを撃退!を期待して
        オイルの配合を普段より少〜し増やし、保湿成分もたっぷり。
        そしてシワに効果的なアルジルリン液をたっぷり入れました。




        冬場はたっぷり使いたいので、いつもの倍の量を作り溜め。
        混ぜるのが心なしか重たかった・・・。


        ベースのお水はローズウォーターを使い、
        普段は精油は入れないのですが
        今日はローズ精油を1滴だけ入れました。
        ふんわりローズの香り高いクリームに仕上がりました。


        ベタつかず、それでいてしっとり感抜群のクリーム。
        この冬、使いまくりたいと思います。
         
        2013.11.15 Friday

        ルースパウダー作り。

        0
          お天気のいい1日でした。
          お昼間はポカポカでしたね♡
          寒くなったりあったかくなったり、
          気温の変化が激しいので体調崩さぬようお気を付けください。

          朝一番、アニーのお散歩。
          暖かかったのでアニーも水分補給が多かった。


          途中途中休憩しながらも小一時間歩きました。

          空いた時間に、ルースパウダー作り。
          自分の肌の色に合わせてカラーを調合していきます。
          ベースとなるコーンスターチやホワイトカオリンも
          粒子がとても細かくしっかりゴリゴリしないとダマダマになります。
          乳鉢でひたすらゴリゴリ・・・・ゴリゴリ・・・です。(^_^)



          あまり濃く色を付けすぎるとお顔に塗った時、
          顔色が悪く映るので、
          年齢を重ねるごとに明るい色にしています。
          色黒なので色付けが難しい・・・。


          粒子の細かいサラッとしたパウダーが出来上がりました。
          お肌に付けた時も薄付けですがしっかり毛穴をカバーしてくれます。
          このパウダーはスグレモノ。
          おすすめしたい一品です♫
          手作りお化粧品教室もこのところやってませんが
          ご希望のお声がありましたらいつでも開催いたします。
          ぜひお問い合わせくださいませ。

           
          2013.10.01 Tuesday

          保湿効果の高いアンチエイジングクリームを作る。

          0
            保湿クリームが底をついた・・・。
            いつも仕事が終わった後に作ろうと思うと
            眠たさに負けてしまい作れずのままなので
            今日は不幸中の幸い?仕事が暇暇なので
            お昼間にクリーム作りをしました。
            これから乾燥の季節になりますので
            保湿効果の高いアンチエイジングクリームを。

            ベースになるキャリアオイルには
            アロエオイル(インフューズドオイル)と
            スイートアーモンドオイルをブレンドしました。
            ワックスはいつもオリーブワックスを使います。
            真っ白なフワフワなクリームに仕上がります。
            もちろんローズウォーターを使って。

            〜基本のクリーム〜
            .イル+ワックス
            ▲蹇璽坤Εーター
            ,鉢△60〜70度に温め、,涼罎豊△鬘害鵑阿蕕い吠けて投入。
            そして素早く混ぜる!
            とにかく混ぜる混ぜる!
            のんびり混ぜると分離してしまう可能性あり。
            しっかり混ぜるとキメ細かいふんわりクリームに仕上がります。

            これが上の作り方で出来た基本のクリーム。



            基本のクリームに有効成分を入れていきます。
            今回はシワ撃退効果の高い”アルジルリン”をたっぷり。
            ヒアルロン酸と植物性グリセリンも。(これは毎回必須)
            あ、今回はアロエベラジェルも保湿として入れました。
            アロエベラジェルは保湿効果高いです。
            そして抗酸化作用の高い”アスタキサンチン”。
            ”アスタキサンチン”は濃いオレンジ色。
            今回もう在庫残り少なかったのでほんの2滴。
            ですが効果はバッチリです。



            入れすぎるとどエライ色になります。



            しっかり混ぜて出来上がり。



            遮光のクリームボトルに入れ替え、粗熱を取ります。



            今日は40mlほど作りました。
            冷蔵庫で保存します。
            1〜2ヶ月もつかなぁ?

            その時の自分の肌の調子に合わせて有効成分も使い分け、
            目的に合わせたクリームを作ります。
            アトピーの私には自分で作るクリームが一番肌に合う。
            作るのが少々面倒ですがね。(^_^;)

            手作り化粧品作り、興味ある方お気軽にお声かけくださいね。
            お教室やりますよ。
            お肌の悩みやトラブルもお聞かせくださいね。
            その方その方に合った成分も取り寄せて手作りしますので。
             
            2013.07.03 Wednesday

            日焼け止め入りルースパウダー作り。

            0
              普段使っているルースパウダーが無くなりかけてたので
              新たに日焼け止め入りルースパウダーを作りました。

              ルースパウダーを作るには
              タルクやセリサイトやコーンスターチなどが材料にありますね。
              私はいつもコーンスターチとホワイトクレイをベースに使います。
              ホワイトクレイ(ホワイトカオリン)はクレイの中でも
              最も粒子が小さいものなので毛穴が目立たなくなります。
              そして何よりも殺菌効果も高いので夏場は特にオススメ。
              私は年がら年中使ってます。
              日焼け止め成分には二酸化チタンと亜鉛を入れてます。
              あ、少しだけキラキラするマイカも入れてます。
              入れすぎると叶姉妹みたいにキラキラしすぎちゃうからね。注意!

              酸化鉄レッド、イエロー、ブラックを調合し
              自分の肌の色に合わせていきます。



              これがなかなか難しく、思った色にならない。
              あとからあとから色が浮き上がってくるので
              かなり根気よく混ぜなければいけないので
              仕事の合間に作っている私は、結果的に3日間ぐらいかけて
              ゴリゴリ混ぜて仕上げました。

              完成したのはこんな感じの色。
               


              私はもう何年もこうして手作りしたパウダーを使ってますが
              とても良い使用感で気に入ってます。
              私は毛穴が目立つ肌なのですが、キメ細かなパウダーなので
              毛穴を目立たなくしてくれますよ。
              ボッテリと塗った感がないので自然な仕上がりになります。

              当分作らなくて済みそうです。(^-^)
              2013.06.16 Sunday

              アトピー肌向け手作りお化粧品教室。

              0
                先日、アトピー肌向けの手作りお化粧品教室をやりました。
                お一人でのマンツーマンレッスンです。
                お客様の旦那さまがアトピーでらっしゃるのですが、
                保湿のためのクリームを作りたいとのことでした。
                暑くなってきたので、あまりベットリしないクリームで
                保湿効果の高いものをご希望でした。
                皮膚科ではステロイドを出されることが多いですが
                このお客様のご主人は一切ステロイドは使用していないそうです。
                保湿剤として、ワセリンを塗るそうですが
                ワセリンはかなりベットリしているので
                決して使用感はいいとは言えないんですよね。

                2種類の化粧水と1種類のクリームを作りました。
                化粧水はお客様用と、ご主人さま用と1本ずつ。

                ご主人さま用には抗酸化作用のあるアスタキサンチン入り化粧水を。
                ベースになるフローラルウォーターは
                カモミール・ジャーマンウォーターを使用。
                カモミールの、少し独特の香りがします。
                保湿効果としてヒアルロン酸パウダーと植物性グリセリンを。
                これだけでも十分なお化粧水ができますが
                ここにアスタキサンチンを4滴。
                これで抗酸化作用の強いお化粧水が出来上がり。

                ご本人様用に、日焼け止め成分のアルブチン入り化粧水を。
                フローラルウォーターはローズウォーター使用。
                保湿効果としてはやはりヒアルロン酸パウダーとグリセリン。
                アルファアルブチンを入れ、UV効果アップ。




                クリームはご主人さま向けのクリームを作りました。
                キャリアオイルにはインフューズドオイルを用意。
                アロエベラオイルと、カモミールジャーマンオイルの2種類。
                お客様はアロエベラオイルをチョイス。
                カモミールジャーマンのインフューズドオイルは
                かなり香りに特徴があるのでアロエベラオイルを選ばれました。
                フローラルウォーターはカモミールジャーマンウォーターで。
                ヒアルロン酸とグリセリンの他、セラミドをプラスし保湿効果を高めます。
                アトピーにも効果があるというフラーレンも使用されました。
                しっとりとベタつかない保湿クリームができました。

                真っ白のふんわりクリームになりましたよ。



                一方、私は自分用にと、保湿クリームを作りました。
                カモミールジャーマンのインフューズドオイルを使用。
                少しスイートアーモンドオイルを足しました。

                すこーし緑色のクリームに。
                うーん、香りもジャーマンの香り・・・。
                正直、私はちょっとこの香りが苦手なんです。(-_-;)
                でも、カモミールジャーマンのインフューズドオイルの効果を
                自分でどうしても試してみたくて。



                なかなか痒みを抑えることは難しい。
                でもステロイドを使わないためにも、
                色々工夫をして何か少しでも肌にいい物が作れればと、
                とにかく試して作って使ってみるのです。
                ちなみに、このクリームは私が手に塗るためのもの。
                ハンドクリームの代用に作ってみました。
                続けて使ってみようと思います。

                アトピーで、オイルが肌に合わない私は、
                肌にダイレクトにオイルを塗ることが出来ない。
                ひどい痒みに襲われるのです。
                痒みにはカモミールジャーマンがよいと言われます。
                なのでその成分が溶け込んだ
                カモミールジャーマンのインフューズドオイルを
                試しに直接肌荒れの部位に塗ってみたけれど
                痒みは引くどころか、さらに痒くなります。
                直接塗ることが出来ないので
                なんとかクリームにしてオイル成分を緩和させて使うことで
                浸透性も伴わせ、なんとか保湿として役立てられています。
                本当にひとりひとりの肌質は異なるし、
                肌に合うもの、合わないものの違いも人それぞれ。
                いかに自分に合ったものを見つけられるかが大切です。
                塗ってすぐに治る、すぐにキレイになるということは
                怖いことなのだということをステロイド漬けになった過去から
                学習しておりますので、
                できるだけナチュラルなものを使い、
                地道に改善していく方法を常に考えています。
                自分といかに上手に向き合えるかが大切ですね。
                へこたれずに頑張ります。




                2013.06.11 Tuesday

                アトピー肌・敏感肌向けの手作りお化粧品教室。

                0
                  6/14(金)の14時からMALLOWにて
                  アトピー肌・敏感肌向けの手作りお化粧品教室を開催します。
                  ご主人がアトピーで、何か肌に合うものを見つけられないかと、
                  奥様であるMALLOWのお客様がレッスンをご希望されました。
                  そもそも、私本人がアトピー体験者です。
                  23歳の頃にお化けのような全身アトピーを体験しました。
                  ステロイドの副作用によるアトピーで、
                  脱ステロイドして治そうと必死で努力しました。
                  20代前半というお年頃にもかかわらず、
                  私はとても辛い経験をしてきたと思います。←自分で言うな!(笑)
                  20代前半というと、綺麗な格好して綺麗なお化粧して
                  何をしても華やかで・・・。
                  そんな年代にひどいアトピーになってしまい、化物のような形相で、
                  もう恋愛も結婚も子供生むことすらも出来ないんだ・・・と
                  悲観的になり毎日泣いて過ごす日々でした。
                  でも、絶対に治してみせる!という自分の強い意思が芽生え
                  なんとしてでも治してやる!と、
                  どんな辛いことも我慢して乗り越えようと決めたのです。
                  脱ステロイドはかなりキツかったです。
                  精神的にも心が何度も折れそうになり、
                  またステロイドに手が伸びそうになるのを
                  何度も何度も耐えて耐えて乗り越えました。
                  もちろん、何もしなかったわけではありません。
                  私は会社を休業して、九州の温泉へ湯治に行きました。 
                  たった2週間の湯治では意味がないかもしれないと思いながらも
                  行かないよりはマシだと強く感じたのです。
                  あの2週間がなかったらきっとウジウジし続けていたのかもしれない。
                  すさまじい2週間でしたが、自分に負けなかったことが
                  アトピーを改善する一番の薬なのではないかと思います。
                  私は、アトピーは治ると思っています。
                  アトピーで悩む女性を心から応援したい。
                  少しでもお役に立てることがあれば味方になりたい。
                  私はそんな思いで、アトピーの方向けの手作りお化粧品教室を
                  もっともっと力を入れてやっていきたいと思うようになりました。
                  と、いうのが・・・・。
                  毎日このブログのアクセス数や、検索キーワードが見れるのですが
                  最近多いのが”アトピーでも使える化粧品”とか
                  ”敏感肌用のクリーム”とか”アトピー手作りクリーム”とか
                  そんなキーワードで私のブログにヒットしていることが多いようです。
                  こんなに探してるひとが多くいてるんだ・・・と思うと
                  アトピーで悩む方々にもっともっと知ってもらえたらなと、
                  そして何といっても私がアトピーの苦しみを一番理解している人間だと
                  アトピーを経験した本人だからこそ
                  少しでもいいことをお伝えできるのではないかと。
                  今現在も私は手と腕にアトピーが出ていて戦ってます。
                  病院に行くとステロイドを出されますがいらないと断ります。
                  先生に怒られるけど。(笑)
                  手は一番長い期間ステロイドを塗ってきた部位なので
                  かなりしつこく残ると思っているので
                  汚い手、汚い腕でも我慢して何か良い方法はないものかと
                  色々試行錯誤している状態が続いているのです。
                  同じ境遇の方、お気軽にご相談お問い合わせくださいね。
                  人に話を聞いて貰うだけでも気持ちが楽になりますよ。
                  私の話を聞くと、自分もきっと治るんだ!ときっと強く感じると思います。
                  人によって合う、合わないがありますので
                  私が言うことがすべて正しいなど思いませんし、
                  正しいことなどないのかもしれない。
                  でもなんでも耳を傾けてみないと良いか悪いかも分からないままなのです。
                  ポジティブにアトピーと向き合っていこうという方、
                  ぜひぜひ一緒に手作りお化粧品作り、してみませんか?

                  もちろん、日程も組みますのでお気軽にご相談ください。


                  【アトピー肌、敏感肌向け手作りお化粧品教室】

                  *化粧水
                  *保湿クリーム

                  この2種類を作ります。
                  スタンダードなもので1回のレッスン ¥5,250です。
                  入れる成分によって値段は多少アップします。
                  ご了承くださいませ。

                  ※アトピーの方向けの手作り化粧品教室は
                  まずはどんな症状か、どういう目的に使いたいかを
                  しっかりカウンセリングしたいなと思います。
                  その方、その方に合った物を作るために
                  どういう材料でどういうクリームを作ったら良いかを考え、
                  少しでも希望のものに近づけるようにレシピも考えたいと思います。




                  2013.05.22 Wednesday

                  万能保湿&美容クリームを作る。

                  0
                    保湿クリームが底をつき、朝からクリーム作りに勤しむ。
                    この春、黄砂アレルギーにも負けず、物凄く肌の調子が良いので
                    3月からずっとコレを作り続けている。 

                    まずはベーシックなクリームを作る。
                    私はいつも乳化剤にはオリーブワックスを使用。
                    ふわっとしたホイップクリームのような仕上がりになる。
                    乳化後、ヒアルロン酸と植物性グリセリンを投入。
                    今日は仕入れていた”フラーレン”も少々入れました。



                    そして、アスタキサンチンを5滴投入。
                    このアスタキサンチンがとても良い!!




                    エグい色になりますがね・・・。(-_-;)




                    しっかり混ぜるとこんな色になります。



                    ボトルに入れて粗熱を冷まし、冷蔵庫で保管。
                    だいたい毎回これぐらいの量を作り、2ヶ月ぐらいもてばいい方かな。



                    私はエタノール系がまったく肌に使えないので
                    防腐剤は一切なにも入れません。
                    時々ビタミンEオイルを入れますが、
                    かなりベットリなるので今回は控えました。
                    化粧水もアスタキサンチン入りの化粧水を作って使っています。
                    最高に自分の肌に合うようで、ここ数ヶ月はずっとこのレシピ。
                    アスタキサンチンは抗酸化作用がとても高く、
                    アトピーには強い味方です。
                    材料はちょっと高いけど、1回に使う量は少しなので合理的。
                    私のように敏感肌、アトピー体質の方にはぜひオススメ。

                    手作り化粧品教室もやってますので
                    興味ある方はぜひお声かけくださいね♪


                    2013.04.14 Sunday

                    入団式。と、保湿クリーム作り。

                    0
                      先週、雨で延期になっていた次男坊の入団式が
                      本日午前中に行われました。
                      中学校の野球部には入らずに、硬式チームに入団しました。
                      新1年生は20人。
                      切磋琢磨して頑張って欲しいなと思います。

                      ずらりと1年生が並び、一人一人自己紹介と豊富を言う。
                       

                      一人欠席で午後から合流。
                      みんなで2年半、ガンバろう!!



                      在団生、新1年生、監督、コーチ全員集合!



                      午後2時からの2時からの営業にしておりましたので
                      店に戻り開店準備。

                      そして、空いた時間に保湿クリーム作り。
                      アスタキサンチン入りクリームがとても良かったので
                      引き続き、前回と同じものを作る。

                      ベースはいつもと同じ。



                      ここにアスタキサンチン液を。
                      もちろん、保湿目的にヒアルロン酸1%液やグリセリン、
                      シワ撃退にアルジルリン液も必須。



                      ほんの3滴でもこーんなにオレンジ色になっちゃいます。



                      ボトルに入れて保存。



                      今年の春は黄砂の影響もあまり出ず、
                      お肌の調子を一定に保てている感じがいたします。
                      このまま乗り切りたいものです。
                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM